楽天市場でふるさと納税して1万円(16%)分ポイント還元されて驚いた件(実際の注文明細も掲載)

ポイ活

先日、楽天市場でのふるさと納税に初めて挑戦してみて、 驚愕のポイント還元率だったのでその件について投稿したいと思います。

広告

結論

  • ポイントキャンペーンを最大限活用すれば、16%を超えるポイント還元も狙えそう
  • 楽天市場でふるさと納税を72,000円して、楽天ポイントが11,340ポイント以上還元された
  • 毎月5と0のつく日」と「お買い物マラソン」が同時開催されている日に、複数の自治体にふるさと納税をすることで獲得ポイントを最大化できる

 以降で、利用した楽天のキャンペーンや注文明細について解説していきます。
 獲得した楽天ポイントの使い道について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

今回活用した楽天のキャンペーン

  ※こちらで紹介したキャンペーン以外のものも開催されていることがあります。
   楽天公式のキャンペーンカレンダーをチェックしてみてください。
  ※「毎月5と0のつく日」と、「お買い物マラソン」もしくは「楽天スーパーSALE」が
   同時開催されているタイミングがねらい目です。(毎月10日、25日が多い印象)

広告

ふるさと納税の内訳

静岡県富士宮市 15,000円

岩手県一関市 10,000円

大阪府和泉市 12,000円

福岡県北九州市 10,000円

福岡県大野城市 10,000円

佐賀県伊万里市 10,000円

山形県 10,000円

注意点

  • ふるさと納税には寄付上限額があるので、ふるさと納税をする前に寄付上限額を要確認
    こちらでかんたんにシミュレーション可能です
  • 楽天市場のキャンペーンは事前にエントリーが必要となるものが多いので、事前エントリーを忘れずにする
  • ふるさと納税後に確定申告もしくは「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を忘れずに提出する
  • 楽天市場では、注文のたびに、標準でメルマガの「配信」にチェックが入っているため、メルマガが不要な人は都度解除する

まとめ

これからふるさと納税する人は楽天市場でのふるさと納税も検討してみてください!
獲得した楽天ポイントの使い道について知りたい方はこちらの記事もよろしければご覧ください。