【PC】Zoomで顔をフィルタ加工するにはどうすればいいの?

Zoomで顔を3Dアニメ調で表示コロナ関連

Zoomでビデオの顔をフィルタ加工したい時ってありませんか?
そんなとき、「背景とフィルター」の「スタジオエフェクト」機能や便利なツールがあることを知りました。まずは結論からお伝えします。

広告

結論

  1. 美肌補正なら「ビデオ」の「外見を補正する」を使用する
    Zoomで外見を補正した場合の比較

    Zoomで外見を補正した場合の比較

    ※補正の度合いは調整可能です。

  2. 化粧補正なら「背景とフィルター」の「スタジオエフェクト」を使用する
    Zoomでスタジオエフェクトの有無を比較

    Zoomでのスタジオエフェクトの有無の比較

    ※「口ひげとあごひげ」、「リップカラー」の各エフェクトをオンにしています。

  3. ちょっとした仮装なら「背景とフィルター」の「ビデオフィルター」を使用する

    Zoomでのビデオフィルタの有無の比較

    ※「ビデオフィルター」の1つである「Aye Aye Captain」をオンにしています。

  4. アニメやデ〇ズニー調といったより凝った加工なら「Snap Camera」を併用する
    SnapCameraの効果有無の比較

    SnapCameraの効果有無の比較

    ※「Snap Camera」のフィルタの1つである「Anime Style」をオンにしています。

次に具体的な手順をそれぞれご紹介します。

美肌補正なら「ビデオ」の「外見を補正する」

しわやシミ、目の下のクマなどを目立ちにくくしたいときにはこちらの方法がおすすめです。

  1. Zoomを起動し、サインインする
  2. 右上の歯車(設定)のアイコンをクリックする
  3. 「ビデオ」をクリックする
  4. 「マイビデオ」の「外見を補正する」にチェックをつける
  5. 補正のレベルを調節する
    Zoomで「外見を補正する」のレベルを調整する

化粧補正なら「背景とフィルター」の「スタジオエフェクト」

眉毛や髭を変えたり、リップを塗った状態にしたい場合はこちらの方法がおすすめです。

  1. Zoomを起動し、サインインする
  2. 右上の歯車(設定)のアイコンをクリックする
  3. 「背景とフィルター」をクリックする
  4. 右下の「スタジオエフェクト」をクリックする
  5. 右側に「スタジオエフェクト」が表示されるので、そちらで変更したいパーツを選択する
    Zoomのスタジオエフェクトの設定画面
    ※加工できるのは「眉毛」、「口ひげとあごひげ」、「リップカラー」の3つです。
    ※色や透明度も変更できます。

ちょっとした仮装なら「背景とフィルター」の「ビデオフィルター」

サングラスをかけたり帽子といった加工がしたい場合はこちらの方法がおすすめです。

  1. Zoomを起動し、サインインする
  2. 右上の歯車(設定)のアイコンをクリックする
  3. 「背景とフィルター」をクリックする
  4. 「ビデオフィルター」をクリックする
  5. 設定したいフィルターのアイコンをクリックする
    Zoomのビデオフィルターの設定画面

アニメやデ〇ズニー調といったがっつり加工なら「Snap Camera」

別人レベルなど本格的に加工がしたい場合はこちらの方法がおすすめです。
Zoomに加えて、「Snap Camera」というツールのインストールが必要になります。

  1. SnapCamera」をインストールする
  2. 「SnapCamera」を起動する
  3. 「SnapCamera」でフィルタを選択する
    アニメ調なら「Anime Style」、デ〇ズニー調なら「Cartoon Style」がおすすめです。
    ※「Search Lenses」という検索窓に検索したいフィルタ名を入力すると絞り込むことができます。
  4. Zoomを起動し、サインインする
  5. 右上の歯車(設定)のアイコンをクリックする
  6. 「ビデオ」をクリックする
  7. 「カメラ」で「Snap Camera」を選択する
    Zoomのカメラの設定画面

広告

まとめ

Zoomでの顔の加工方法についてご紹介しました。
目的に応じてそれぞれの方法を試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よかったら、下のボタンからフォローやシェアをしていただけるとうれしいです。

コメント