PS4でファミリー(家族)でもワイワイ楽しめるオフラインでマルチプレイが可能なゲームについて(前編)

雑記

PS4は大人向けのゲームが多いイメージで、家族でワイワイ遊べるゲームが少ないと感じていました。
そこで、今回は家族でも楽しめるおすすめのPS4のゲームを前編、後編の2回に分けてご紹介したいと思います。
本記事で紹介するゲームは全年齢対象(CERO A)かつマルチプレイ(1~4人)が可能で、オフラインでも遊べるゲームになります。

広告

NINJA BOTS for THE PLAYROOM(無料)

忍者ロボットを操作して先にゴールした人が勝ちというシンプルなアクションゲームです。
操作方法が直感的なので、誰でもすぐに簡単に楽しめるゲームです。
プレイルームの無料追加コンテンツなので、ゲーム自体は無料ですが、別途、PlayStationCameraとプレイ人数分のコントローラが必要です。

より詳細な情報を知りたい場合は、「NINJA BOTS for THE PLAYROOM公式ページ」をご覧ください。

いただきストリート(ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー)

例えるならば、モノポリーの発展版のようなゲームです。
基本的にはサイコロを振って進むがゴールしたら終わりではなく資産額が一定額を超えて先にゴールした人が勝ちというゲームです。
店を購入して大きくしたり、株を購入して値上がり益を狙うなど金融教育にもなるゲームです。
小学校中学年以上だと理解できるレベルかもしれません。

コントローラ1つでも4人で遊べるゲームになります。

より詳細な情報を知りたい場合は、「いただきストリート(ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー)公式ページ」をご覧ください。
参考情報としてプロモーション動画を掲載します。

広告

ぷよぷよテトリス2

みなさんご存知の定番のパズルゲームです。
ぷよぷよを楽しむのもよし、テトリスを楽しむのもよし、ぷよぷよとテトリスがミックスされたゲームも楽しめます。ぷよぷよは国体の競技にも選ばれていますね。
4人同時対戦の場合はコントローラが4個必要ですが、4人でトーナメントを組む場合は最低2個コントローラがあれば対戦可能です。

より詳細な情報を知りたい場合は、「ぷよぷよテトリス2公式ページ」をご覧ください。
参考情報としてプレイ動画を掲載します。

まとめ

アクション、ボードゲーム、パズルゲームとバラエティに富んだゲームをご紹介しました。
楽しい家族時間の一助になればうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よかったら、下のボタンからフォローやシェアをしていただけるとうれしいです。

コメント