【月間1,000PV突破】【ポイ活】【自動化】「Yahoo!ズバトク」の「毎日くじ」の自動化について考えてみた

プログラミング

2021年6月に本ブログの月間PVが1,000PVを超えました!
これもひとえにブログを見ていただける皆様のおかげです。

つたない文章にも関わらず多くの皆さんにアクセスいただいて大変感謝しております。
今後も可能な限り、ほぼ毎日更新を続けていこうと思いますのでどうぞよろしくお願いいたしますmm

今回はこれまでの記事でも特に反響が大きかったポイ活の自動化について、「Yahoo!ズバトク」の「毎日くじ」をサンプルに具体的なアイデアを考えてみましたのでご紹介したいと思います。

「Yahoo!ズバトク」では、くじを引いて当選するとTポイントや割引クーポンがもらえるサービスがいくつかあります。
今回はその中でも最大Tポイント2,000ポイントが当たる「毎日くじ」にフォーカスし、こちらを自動化するアイデアについて考えてみました。
まずは、事前に準備するものをお伝えします。

広告

事前に準備するもの

  • Yahooアカウント
    Yahooアカウントの作成方法は公式サイトの「Yahoo! JAPAN IDの登録方法」をご覧ください。
  • Tカード
    Tカードの作り方は公式サイトの「Tカードをつくる」をご覧ください。
    Yahooアカウントを作成したら、Yahoo! JAPAN IDにTカード番号を登録しましょう。
    登録方法は公式サイトの「Yahoo! JAPAN IDをお持ちの場合」をご覧ください。
  • Windows10のPC
  • Google Chrome
  • Microsoft社のメールソフト「Outlook」
  • Microsoft社の自動化ソフト「PowerAutomateDesktop」(以降、PADと呼びます)
    PADのインストール方法は下記をご覧ください。

広告

「毎日くじ」自動化の手順

手順の大まかな流れは、くじを引いてメール通知するフローの登録、24時間間隔の繰り返しのフローの設定となります。(メール通知するフローは実行されたことを確認するためのものなので、設定しなくてもフローの目的は果たせます。)

くじを引くフローの登録

  1. PADを起動する
  2. 「新しいフロー」をクリックする
  3. 任意の「フロー名」を入力し、「作成」をクリックする

「新しい Chrome を起動する」アクションを登録する

  1. 「新しい Chrome を起動する」アクションをダブルクリックする
  2. 「起動モード」に「新しいインスタンスを起動する」を設定する
  3. 「初期URL」に「https://toku.yahoo.co.jp/」と入力する
  4. 「保存」ボタンをクリックする

「マウスを画像に移動します」アクションを登録する

  1. 「マウスを画像に移動します」アクションをダブルクリックする
  2. 「画像のキャプチャ」をクリックし、「毎日くじ」のページの「今日のくじを引く」の範囲を選択する
  3. 「マウスの移動後にクリックを送信します」をONに設定する
  4. 「保存」ボタンをクリックする

「Wait」アクションを登録する

  1. 「Wait」アクションをダブルクリックする
  2. 「期間」に「10」(秒)と入力する
  3. 「保存」ボタンをクリックする

「マウスを画像に移動します」アクションを登録する

  1. 「マウスを画像に移動します」アクションをダブルクリックする
  2. 「画像のキャプチャ」をクリックし、押したいボタンの範囲を選択する
  3. 「マウスの移動後にクリックを送信します」をONに設定する
  4. 「保存」ボタンをクリックする

「Wait」アクションを登録する

  1. 「Wait」アクションをダブルクリックする
  2. 「期間」に「10」(秒)と入力する
  3. 「保存」ボタンをクリックする

「Web ブラウザーを閉じる」アクションを登録する

  1. 「Web ブラウザーを閉じる」アクションをダブルクリックする
  2. 「Webブラウザーインスタンス」で「%Browser%」を設定する
  3. 「保存」ボタンをクリックする

広告

メール通知するフローの登録(こちらは未登録でも機能します)

「Outlook を起動します」アクションを登録する

  1. 「Outlook を起動します」アクションをダブルクリックする
  2. 「保存」ボタンをクリックする

「Outlook からのメール メッセージの送信」アクションを登録する

  1. 「Outlook からのメール メッセージの送信」アクションをダブルクリックする
  2. 「Outlookインスタンス」に「%OutlookInstance%」を設定する
  3. 「アカウント」にOutlookで使用するメールアカウントを設定する
  4. 「宛先」に送信先メールアドレスを設定する
  5. 「件名」に任意のメール件名を入力する
  6. 「保存」ボタンをクリックする

広告

24時間間隔の繰り返しフローの設定

「Wait」アクションを登録する

  1. 「Wait」アクションをダブルクリックする
  2. 「期間」に「86400」(60秒×60分×24時間)と入力する
  3. 「保存」ボタンをクリックする

「ループ条件」アクションを登録する

  1. 「ループ条件」アクションをダブルクリックする
  2. 「最初のオペランド」に「1」と入力する
  3. 「演算子」に「と等しい(=)」を設定する
  4. 「2番目のオペランド」に「1」と入力する
  5. 「保存」をクリックする
  6. 「ループ条件」アクションと「End」のアクションでフロー全体を囲む

広告

「▷」ボタン(実行)をクリックすると実行される

フローを実行中は常にWindowsおよびYahooにログイン状態でPCを起動しておく必要があります
メール通知する場合はOutlookは起動したままのほうが安定稼働するようです

まとめ

長くなってしまいましたが、以上が「毎日くじ」の自動化手順のアイデアとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よかったら、下のボタンからフォローやシェアをしていただけるとうれしいです。

コメント